国内旅行の魅力は治安と言葉と入国審査

旅行をする際に気をつけたい荷物

海外旅行をする際に、荷物の大きさと重さという事には特に注意を払う必要があります。スーツケースを利用するという人は多いですが、預け入れ荷物の重さには制限がありますので、たくさん詰め込んでスーツケースが閉まればOKということで考えていると手痛いしっぺ返しが来るということもあります。とくに最近では、LCCを利用するという人も増えており、LCCでは預入荷物に関して重量が決まっており、重さによって値段も変わってくることとなっています。そのため、規定以上の荷物の重さになってしまった場合には、追加で料金を支払わなくてはいけなくなります。

事前に荷物の重さを指定して予約をすればそれなりに安い料金で申し込みができるのですが、空港について荷物の重量がオーバーしているということになると、それこそ値段がググッと上がって請求されてしまうということにもなりますので、まずは荷物の重さをしっかりと確認してから預入をするということを心がけましょう。また、スーツケース自体の重さというものも注目することが必要です。最近は軽量スーツケースが販売されていますので、この軽量スーツケースを利用することで、自分のお土産を減らすということが無くなりますので便利です。たくさんの楽しいおもい出を詰め込んで帰国することが出来る様に、荷物のチェックは念入りに行いましょう。

to know more about hot topics

Copyright (C)2019国内旅行の魅力は治安と言葉と入国審査.All rights reserved.